忍者ブログ

一日一歩

思いついたこと、覚書きなどを記録。日記です。

2018/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結構身近にあるものが、店と客とのトラブル。

スカッとなんちゃら…という番組の再現ドラマでもよく見たりするが、なにかとクレームをつけたがる人はどこにでもいる。

実際、ちょっと接客に向いてないんじゃないか…?

と思う店員さんも時々いる(結構こういう人に当たる確率が高かったりする…)が私自身は(慣れてないのかな…)(まぁ同じ人間だから間違いもある)と思って大目に見たり、そもそも言うのが面倒くさくて、なにか不手際があっても黙っていることが多い。




さすがに明らかな金額間違いや、商品の欠陥があった時などは行動に出るが、基本的に小心者なのでおとなしくしている(笑)

逆に、何かあった時に顔に出したりハッキリ言うタイプなのが、うちの旦那。

スタッフの言葉遣いや態度にも厳しく、対応してくれた人がイマイチだったりすると‘こいつはダメだオーラ’をすぐ出してしまうので、必死に私がフォローしている。

逆に対応の良いお店や店員さんに出会った時はニッコニコのゴキゲンに。

まぁ、良い対応をされると確かに気持ちがいいし、また来よう!と思えるので、接客は重要ポイントだとは思う。




以前、温泉旅館に飛び込みで宿泊した際、夕飯の中に陶器のカケラ?のようなものが混入していたことがあった。

大広間での食事だったのだが、他の宿泊客はほとんど食べ終わり、慌ただしく片付けも始まっていた。予約なしで、急な宿泊だったこともあり… とりあえず取り除けばいいや…と思っていたが、旦那はさすがに許さなかった。

従業員を呼んで、話をし、謝罪を受けた。




旦那いわく「自分たちだけならいいけど、後から利用する人が同じ目にあわない様に・店と店員の将来のために言っている」と。

テレビでも商品の不備や異物混入のニュースを見たりするが、確かに何かあってからでは遅い。

明らかにストレス解消やこじつけでクレームをつけるのは良くないが場合によっては‘必要なクレーム’(自分自身はなかなか勇気をもって言えないけれど)もあるな…と感じている。



PR

プロフィール

HN:
明日と昨日
性別:
女性

カテゴリー

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 一日一歩 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]